So-net無料ブログ作成

オブジェ用イメージスケッチ [3DCG]

object_otoboke01.jpg
オブジェ制作のために描いたイメージスケッチです。
クレセントのイラストボード(細目)にアクリル絵の具で描きました。







r_r_shiro.jpg
こちらはPhotoshop (ペンタブレット使用)で描いたイラストです。描き方はアクリル絵の具で描くのと手順は変わりません。
この頃からパソコンで絵を描くようになりまして、最近では3DCGにはまってます。







object_otoboke_shade.jpg
オブジェ用のイメージを3DCG作成ソフトのShadeで作るとこんな感じになりました。


object_otoboke_shade.gif
GIF_アニメーション(900Kb)


shadeで作成したmovファイルをPhotoshopに読み込んで編集し、Web用ファイルで保存しました。
コマ数は170です。
so-netのブログにアップできる画像は1Mbまでなので色数をかなり減らしてます。


object_otoboke_pho01.jpg
Photoshopで編集してWeb用に保存。


object_otoboke_pho02.jpg
GIFで保存です。









Cooking_イラスト(ArtRage Studio 3.5.5) [イラスト]

kogashira_futoshi_moc01.jpg
以前アクリル絵の具で描いたイラストをアートレイジ スタジオ3でリライトしました。







syo_mark.gif今回のArtRage Studioの設定です。
まずキャンバスのサイズを決めるために
メニューから作品の解像度の変更を選択します。
kogashira_futoshi_moc01_3.jpg

kogashira_futoshi_moc01_4.jpg
キャンバスサイズは1122×1122ピクセルです。




次にキャンバスの地を決めるために
メニューからキャンバス設定を表示させます。
kogashira_futoshi_moc01_2.jpg



下地は「キャンバス」のCanvasグループのSmooth Canvasを選択しました。
kogashira_futoshi_moc02.jpg
右のアイコンをクリックすると「紙目」の選択ウィンドウが表示されるので今回はCoarse Canvasを選択しました。


kogashira_futoshi_moc03.jpg
↑「紙目」の選択ウィンドウです。




主線はエンピツツールで描きました。
kogashira_futoshi_moc04.jpg
エンピツツールの設定です。
キャンバスサイズは1122×1122ピクセルです。
筆跡の太さが表示されてる所をダブルクリックすると「ツールサイズ%」のウィンドウ現れるので今回は150%を入力しました。




kogashira_futoshi_moc05.jpg
筆圧の設定は50%  柔らかさ85% 傾き角度0%です。



kogashira_futoshi_moc06.jpg
主線が描き上がりました。



kogashira_futoshi_moc07.jpg
描き上がった主線のレイヤーを複製し、下のレイヤーに色を塗って完成です。









タグ:イラスト